Vostro 3550 はHackintoshの夢を見るか? <OS X Lion編 / 失敗談>

Vostro 3550はHackintoshの夢を見るか? <OS X Lion編 / 失敗談>

こんにちは、最近妙に体が不調の楓です。

ラズベリーパイ、例のグラボと様々なものを抱えていますが、現在いろいろと行き詰っているので別のことを始めます。

タイトル通りなのですが、これは夢の話です。しかも悪夢です。

繰り返しになりますが、これは夢の話です。しかも悪夢です。

現実ではないかもしれないので、マネして失敗しても責任はとれないし、以下の情報は全て嘘かもしれません。

スポンサーリンク




Hackintoshとは

アップル製以外のx86マシンにOS Xをインストールしようとする作業のことです。

ライセンス的にはグレーもしくはアウトなんですけどね。

楓は一体型PCに価値を見出していないので買いません。ムダ金だと思っています。

Apple製のiMacは一体型パソコンです。デザインは美しいけどその構造は無駄なんですよ。

ディスプレイのないモデルがないので呆れています。

Mac Proは一番嫌いです。ゴミ箱にしか見えないし、デザインが美しいとも感じない。

挙句高いし、性能も過剰だしで意味がない。

一方で、Macbook系やMac miniは価値があると思っています。ただし高い。

夢を見るための手順

一度Mojaveで失敗した悪夢を見ていますので、Lionくらいまで落として試します。

サポート切れ? そもそも正規のサポートは存在しないよ。

Step 1.イメージファイルの入手

このリンクからイメージファイルをいただきます。会員登録が必要です。

Step 2.Win32DiskImagerのインストール

USBメモリでBootさせるために用意します。

Download Win32 Disk Imager for free. A Windows tool for writing images to USB sticks or SD/CF cards . This program is designed to write a raw disk image to a re...

Step 3.イメージの焼きこみ

イメージファイルを解凍して出てきた.rawファイルを書き込みます。

USBはフォーマットされるので余っているものか専用の物を用意してください。

可能であればUSB2.0対応の古いものが良いようです。USB3.0は失敗しやすいらしいです。

準備ができたらWriteを押します。

Step 4.起動

BIOSの初期設定を済ませ、USBメモリを差し込んで起動します。

BIOSの設定は検索したら出てきます。ググれ。

そして起動には失敗しました、何故かはわかりません。

画面は表示されるのにインストール用のイメージを読み込んでくれません。

おそらくカーネルの問題だと思います。

Step 5.インストール

起動失敗したのでインストールも何もないんですけどね。

まとめ

今回は悪い夢でした。きっと次はうまくやってくれるでしょう。

スポンサーリンク