実家との永訣に向けて<総集編>

実家との永訣に向けて準備する その5(最終回)

どうも。楓です。諸事情あって引っ越してから一切インターネットが使えなかったのでここまで記事の更新ができませんでした。

前回はこちら

大学進学する。そして実家から出る。それはつまり過去との決別。生協加入やら校友会やらに追われる。加入義務の無いものに襲われる現状。見直すべきだと思います。
スポンサーリンク




引っ越し

当日は全て車で運びました。二十代は引っ越しが相次ぐ年齢です。引っ越し業者に頼まないと持っていけないような大荷物は必要ありません。

全部、段ボールに纏めて一般的な乗用車で運べる量にまで纏めましょう。

引っ越し直後

どうしても足りないものは現地で調達すればいいんです。

この年で長く使おうなど意味のないこと。安くて使い潰せるものを探しなさい。

楓が現地調達したもの
  • 各種消耗品
  • カーペット
  • 電気スタンド
  • 冷蔵庫
  • プリンター
  • 自転車
  • モバイルルーター
  • 友達
楓が現地で調達失敗したもの
  • 彼女

大抵のものは近くで買えます。今の時代は便利ですから。

モバイルルーターだけは契約しておくといいでしょう。困った。本当に困った。

インターネットが最初からある物件ならともかく、無い物件だと死にます。

特に大学の情報や時間割などが軒並みインターネットで配信される時代なので早急に用意しなさい。

少し落ち着いたら

近隣住民への挨拶は忘れてはいけません。仲良くなっておくといろいろ得します。

入学式

いよいよ入学式です。退屈で面倒なサークル紹介に苦戦しましたがまあ何とかなりましたよ。

ビラ配りや政治団体の勧誘、宗教団体のお誘いや自治会の案内は全て無視しました。

誰も渡さなかったですね。目つきが悪いので。

書く事が無いのでこれでおしまい

スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク